《マネコン》その実態はどういうものなのかが知りたい方へ

《マネコン》その実態はどういうものなのかが知りたい方へ

これだけ口コミでも話題のマネコンですが、その実態がどうなっているのか、あまりわかり易く説明されたサイトが見つからないと思っている方の為に、私なりにマネコンの実態についてまとめていきたいと思います。

マネコン=マネー・コンテストの略

元ミセスユニバース日本代表であるルイ先生も主婦の代表として加入する【副業審査委員会】が、毎年個人で取り組める副業の一番を決定し、それを発刊する電子機関紙。

及び、その購読会員のコミュニティーの事を総じてマネコンと呼んでいるとの事です。

マネコンの特徴としては、紙媒体ではなく電子媒体として電子機関紙を発刊している事によって、【更新の容易さ】という大きなメリットを生んでいると言えます。

この更新の容易さというのは、例えば発表された副業・投資ランキングに変動などがあった場合にはその都度随時更新され、会員に速報として届ける事が出来るということで、つまりは【常に最新の情報を得られる】という大きなメリットがあるという事になります。

マネコンの運営会社は「株式会社ベース」

運営統括責任者:星野大輔

販売代行業者:株式会社ベース

所在地:〒169-0073 東京都新宿区百人町1丁目9番21号ソフィア百人町203

電話番号:03-6427-2573

メールアドレス:support★mane-con.com(※★を@に変換してください)

電話受付時間:平日10:00~19:00(土日祝日を除く)

上記のようにしっかりと会社情報の記載されている実在する会社となります。

副業の会社の場合バーチャルオフィスなどを用いて実際には実態のない会社というものもありますが、こうしてしっかりと必要な情報が記載された安心出来る会社ですので、運営には全く問題のない一般的な企業とみて間違いはありません。

様々なサービスが充実している。

マネコンではほかの副業とは違い様々なサービスが実施されています。

思いつく限りでまとめてみましたが

・サポート体制の充実(電話対応有り)

・専属の副業コンシェルジュが付く

・わかり易いマニュアルの準備

・毎月当選のチャンス参加者限定の1BTC(90万円分)還元キャンペーン

・全額返金保証付

と、このようにマネコンにはただ最新の副業の紹介というだけではなく、これだけのサービスを受けられる体制が整っているんです。

このすべてがマネコンへの申し込み費用「9800円」のみで追加料金なく全てのサービスを受けられるのですから、ほかの副業会社とは違うという事がわかっていただけると思います。

簡単にはなりましたが私なりにマネコンの実態をまとめさせていただきました。

ぜひマネコンを始める際の判断基準にしてみて下さい。

TOPページを見る